ようこそ!!自由奔放で介護中心の生活をおくっております


by hide1964g

とても大きな存在でした

まだ死にたくない

そう言ってた母親が一月三日

永眠しました・・・

「おまえがこうして、あちこち連れてってくれるのがうれしいんや」

そう言ってくれてた

もっと、うまいもん一緒に食べに行きたかった

大きな手術も乗り越えて

やっと体も慣れてきたとこだったのに・・・・


おかん

おかん

おかん

d0144213_12352434.jpg

[PR]
# by hide1964g | 2016-01-30 12:36 | 雑記

ありがとうございました

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by hide1964g | 2015-11-14 10:14

ありがとう





      ごめん



      ありがとう




      ごめん
[PR]
# by hide1964g | 2015-02-26 01:16 | 雑記

なんでやねん

幼馴染が亡くなっていた

幼稚園から高校まで一緒で
お酒、たばこ、マージャン・・・
そっち系の友達・・・といっても不良とかではなく
頭もイイしみんなに好かれるやつだった

野球をするときも嫌なキャッチャーをすすんで(しかもうまい)してくれるやつで
あかるくて、おちゃめで・・・僕はあいつのことがとても好きだった

家にもしょっちゅう遊びに来てくれてて
何するわけでもないけど仲の良い4人でよくあそんでいた

でもなぜかそいつの家で遊ぼうって言うと顔が曇ったし
嫌がった
もう少し大きくなってから話してくれたけど
いろいろ複雑な事情があって、さみしい思いの中で
あいつは「家族」と暮らしていた

なので高校を出ると家を当然のように出て
調理師をしながら近所の安アパートで、でもあいつにはいごごちの良い
空間で・・・
と思ったけどそんなことはなかったんだろうな

人懐っこいけどさみしさを表に出すことを気持ちが拒否をして
つとめて明るくしていたように思えた

高級料亭、持ち帰り寿司、回転すし、居酒屋
ここまでは知っているあいつの職場
しかしあいつはいつしか俺たちの前から少しずつ・・・・離れて行った

たまに、突然どこかで出会うこともあったけど
携帯電話ももたないあいつと連絡を取るのは至難の業やった
「大吉におったで」とたまに知り合いから聞いたことはあるけど
10年以上・・・もう20年くらいになるのかな・・・
全然音沙汰なしの状態・・・

自由気ままに生きている
音沙汰はないけど絶対死ぬなんて・・・どこかで元気にやっている
そんなふうに俺たちも思っていた

なにがあったんや
そんな気持ちになるんやったら連絡くれよ

思い出すのは笑顔のあいつしか思い出せない

今もぜんぜん信じられない


ほんまごめんな
はんまごめん
[PR]
# by hide1964g | 2014-03-26 09:04

・・・

しっかりせなあかん

tyoxtutodakeiidesuka・・・・

sinndoidesu

demogannbarimasu
d0144213_06429.jpg

[PR]
# by hide1964g | 2014-02-05 00:07 | 雑記

入院6日目

昨夜もam2:00とam4:00に目が覚めた
ベットが合わない。腰が痛む…

6時をまわったので外に出て一服
(-.-)y-゜゜゜
朝は気持ちいい♪

病室に戻ってしばらくテレビを見てると、看護師さんが朝の血糖値を計りにやって来ました

指先を消毒し、パチンっと針で指先を突いて血を出す器械?で血を出して計測…

189!
昨日の朝に続いてこの入院中、2回目の100台♪
でも昼~夜にはまた200台~300台にあがるんやろな
[PR]
# by hide1964g | 2013-10-08 06:54 | 雑記

RAINBOW

『Ritchie Blackmore’s Rainbow』

1. Man On The Silver Mountain
2. Self Portrait
3. Black Sheep Of The Family
4. Catch The Rainbow
5. Snake Charmer
6. The Temple Of The King
7. If You Don't Like Rock 'N' Roll
8. Sixteenth Century Greensleeves
9. Still I'm Sad

d0144213_2115215.jpg


ストラトキャスターのお城がジャケットです。

どういうふうにこのアルバムは進行して行ってたのか
やっぱりジャケットを見るとRitchieのソロアルバムとして
最初は進んでいたんだろうと思います

Deep Purple を脱退してアメリカ人バンド「エルフ」と作った
記念すべきRainbowの1stアルバム
すばらしいです

当時・・・
中学生でしたが「On Stage」→「Long Live Rock'n Roll」→「本作」
という順番で聴いたので、LIVE盤「On Stage」の迫力ある演奏に比べ
このアルバムはなんだかこじんまりとまとまった印象でした

そんな印象の中でもよく聴き、コピーもしていた曲が2曲あります
2. Self Portrait と 9. Still I'm Sad です

有名な1,4,8は「On Stage」をコピーしてました

特に最後のStill I'm Sad (ヤードバーズの曲です)は本当に何度も何回も聴きましたね☆
今思えばDsのゲイリー・ドリスコールやったかな?うまいですよね☆☆☆
そのドラムとベースラインにも惹きつけられていたんだと思います

で、この曲で一番むずかしい!!と思ったのがイントロのGuitarです
全然ダメで、何度も録音したりして聴き比べてましたがたぶん今でもこの感じは出せてない
と思います(^^;)

このイントロのギターとカウベル入りのドラムはまったくマッチしてると思いますが
どうでしょう?

2. Self Portrait は当時よくLIVEでも演奏されていたんですね
ニューヨクやピッツバーグの音源なんかを聴くことができます
ドラムはCozyです!

本当にRitchieのそのままが感じ取れるアルバムで今もよく聴いています

1975年発表 Ritchie 30才
[PR]
# by hide1964g | 2013-07-04 22:06 | 音楽

届けたい・・・






      母親の願いは

      なにより子どもが健康でいてくれること

      それがどれだけ大切で

      母親のよろこびであるのかを

      感謝の気持ちとともに知るべき事なんだと思います





     謹んでご冥福をお祈りしています
[PR]
# by hide1964g | 2013-05-28 21:57 | Roulange
札幌・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くした探偵(大泉洋)は、いつものように行きつけのBARで相棒兼運転手の高田(松田龍平)と酒を飲み、オセロに興じていた。そこへ“コンドウキョウコ”と名乗る女から電話が……。職業柄、危険の匂いには敏感なはずが、簡単な依頼だと思い引き受け、翌日実行。だがその直後に拉致され、雪に埋められ、半殺しの目に遭ってしまう。怒りが収まらぬ探偵の元に、再び“コンドウキョウコ”から電話が入る。その依頼を渋々こなし、自力での報復に動き出した探偵と高田は、知らず知らずのうちに事態の核心に触れていく。その過程で浮かび上がる沙織(小雪)という謎の美女と大物実業家・霧島(西田敏行)の存在。そして、探偵は4つの殺人事件にぶつかる……。果たして“コンドウキョウコ”は何を目論んでいるのか。事件と事件のつながりは何なのか……。


おもしろい映画です
殺人シーンなどの表現が生々しいので12歳まで規制です
高島政伸が異様です

探偵はBARにいる 2
も制作されているようです
d0144213_1652918.jpg

[PR]
# by hide1964g | 2013-04-06 16:01 | 好きなもの
ある日、CIAの凄腕コンビFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、闇商人の取引現場を抑える極秘任務でターゲットを逃走させてしまい、謹慎処分になってしまう。暇を持て余したタックは恋人紹介サイトで知り合ったローレン(リース・ウィザースプーン)という女性とデートをすることに。一方FDRはレンタルビデオ店でナンパをするが、思い通りにならない美女に夢中になってしまう。その女性はローレンだった。紳士的なタックとロマンチストなFDR、ローレンの心は揺れ動き、ついつい二股をかけてしまう。ところが、とある出来事でFDRとタックはお互いの恋人が同一人物だと知り、ローレンを我がものにするべく、それぞれ“重要任務”と偽って精鋭チームを招集。二人がCIAだとは知る由もないローレンの影で、宿命のライバルは史上最大の恋の戦争を始めようとしていた……。



サラッと見れます
ホント、チャーリーズエンジェルのノリです

d0144213_15544545.png

[PR]
# by hide1964g | 2013-04-06 15:51 | 好きなもの